News (最新)

<目標達成のお礼とネクストゴールに向けて>

 

2017年10月31日、目標金額である50万円を無事、達成することができました。本当にありがとうございます!!

 

これまでご支援だけではなく、たくさんの温かい応援のお言葉や、SNSでのシェアも大変多くの方々からいただきました。その全てに私自身が改めて、強く励まされてきました。心より感謝いたします。


12月8日まで残り37日間、新しいサポートブックをより高いクオリティのものにするため、そして、ろう者、LGBTQ当事者を取り巻く全ての人が過ごしやすい社会を作るために、

新たにプラス30万円(合計80万円)でネクストゴールとして挑戦することを決意しました。

 

内訳としては以下を考えています。


①ページ数を増やして、より詳細な内容を掲載。また増刷予定を7000部から1万部に。
・・・手話通訳者インタビューの他に、「50の手話通訳者の声、集めました」と称して、セクシャリティ関連の講演会や企画で通訳を経験した人にアンケート調査します。その結果から必要な支援、手立てを考えて行くきっかけにしたい、ナマの声をより多くの人に届けたいと思っています。


②「セクシャリティ手話辞典」のホームページを制作。
・・・新しいサポートブックに掲載の手話の一部を動画で解説し、掲載します。また、その手話の意味を、スマホからも簡単に調べられて動画も見られるようにします。

サポートブックと連携して、この意味は何?この手話表現は何?と思った時にすぐ調べられるようなものを作れば、もっと手話が広がると思います。

 

  ▼イメージはこちらです。▼
   http://shikaku.in/sign/

 

③研修プログラムの開発
・・・手話通訳者向けの、効果的なセクシュアルマイノリティ(LGBTQ/性的少数者)研修プログラムを企画、開発し届けたいと思います。


皆様のお力で進むことができます。もし賛同いただけましたら、よろしければ再度シェアや拡散、そしてご支援のほど、よろしくお願いいたします。

    https://readyfor.jp/projects/deaf-lgbtq/announcements/65826

 

    Deaf LGBTQ Center 山本芙由美

 

「ろうLGBTQサポートブックをリニューアルしたい!7000部 無料配布をしたい!」

日頃より、私たちろうLGBTQの活動にご支援いただき、誠にありがとうございます。

 

本日10月19日(木)より、クラウドファンディングがスタートしました!

この度、私たちが挑戦するクラウドファンディングにお力添えをいただきたく、その内容をお知らせします。

来年3月に、私たちDeaf LGBTQ Centerは新しいろうLGBTQサポートブック発行をしたいと考えています。

「ろうLGBTサポートブック」発行から3年経ち、3年間で1万6千冊を配布し、今でも増版の依頼が絶えません。

さらに内容をパワーアップしたものを配布したい!という強い想いから、今回クラウドファンディング挑戦に踏み切りました。

ろう当事者、LGBTQ当事者どちらにも正しい知識を広めるために2015年にサポートブックを作ったところ、

大変大きな反響があり、手話通訳者、教育関係者や行政などからも「ほしい!」という声が殺到しました。

結果、6千部はあっという間になくなり、募金を集めて増刷した1万部も好評で飛ぶように配布が進んでいきました。

いまでもオファーが止むことはありません。

私は2015年から2017年の2年間、アメリカのLGBTQの運動などを学ぶために留学しました。

そこで、学んだことは「LGBT」というようにセクシュアリティ(性のあり方)をカテゴライズするのではなく、

もっと広い視野で、LGBTQ以外の人も含めた「多様な性」について知る機会を増やさなければならないということです。

そして、現在のサポートブックはLGBTQ当事者に向けた手話表現の説明などにとどまっており、

手話通訳者を含むサポートする側にも向けたメッセージや啓発を含めたサポートブックを作ることが急務だと感じています。

このクラウドファンディングは1019日から12823:00までを期間として必要金額50万円を集めることが目標です。

期間中に目標金額に到達しなかった場合には、ご寄付はすべてキャンセル(返金)される仕組みです。

現在、公開中のクラウドファンディングページhttps://readyfor.jp/projects/deaf-lgbtqより、

どうかご支援のほどよろしくお願いいたします!

 

ご支援してくださった方にはお礼のリターンとして、新サポートブックの送付、多様な性の手話イラストクリアファイルを

お送りします。Deaf LGBTQ Centerはたくさんの方々の応援を得て、なんとしてもこのプロジェクトを実現させたいと考えています。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

Deaf LGBTQ Center 代表 山本芙由美

 

 


世の中のドラマを伝えるニュースサイト「IRORIO(イロリオ)で
Deaf LGBT Center のことが紹介されました!


https://irorio.jp/kamiiiijo/20170902/414411/

 

            (2017年9月2日発信)

第3回ろう×セクシュアルマイノリティ全国大会のご案内!

朝日新聞(2017年8月14日掲載)